足立第一支部(北千住駅タクシー乗り場) | 東京都個人タクシー協同組合

ja Japanese
×
zh-CN Chinese (Simplified) zh-TW Chinese (Traditional) en English tl Filipino fr French de German id Indonesian it Italian ja Japanese ko Korean pt Portuguese ru Russian es Spanish th Thai vi Vietnamese

足立第一支部(北千住駅タクシー乗り場)


写真提供:東京交通新聞

 令和2年最初の清掃活動ボランティアとなった1月14日午後2時より、JR北千住駅にて、個人タクシー環境美化運動が行われた。東個協足立第一支部から副支部長、経理部長、共済部長の3名と日個連都営協千住支部3名の計6名が集まった。
 北千住駅はJRや東京メトロ、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスなど5路線が乗り入れており、都内屈指のターミナルとして、昼夜問わず人通りの多い駅でもある。集合した両支部は互いに挨拶を行うと、早速タクシー乗り場から清掃を開始した。しかし、タクシープール内はゴミもほとんどなくきれいだったため、すぐに周囲の植え込み等を中心に清掃することとなった。植え込み周辺にはゴミがあったものの、全体的にタバコの吸い殻は少なく、「学生が多い割にはゴミを捨てたりする様子もなくきれいに保たれている」「駅前は禁煙地域でもあるから、しっかりと皆がルールを守っているようだ」という声が聞かれた。足立第一支部3人でゴミ袋1/3程度のゴミを拾ったあと、清掃活動は終了した。

足立第一支部副支部長談
 自分自身も北千住駅で週2~3回ほど、朝の仕事をしているが、車外に出て喫煙するドライバーは見なくなりました。確実にマナー意識は向上していると感じます。近隣の方々にはきれいな街の維持に、この活動が役立っていると感じていただければうれしいです。またこのような活動はポイ捨ての抑止効果にもなると思います。今後もぜひ続けていきたいと思います。