ja Japanese
×
zh-CN Chinese (Simplified) zh-TW Chinese (Traditional) en English tl Filipino fr French de German id Indonesian it Italian ja Japanese ko Korean pt Portuguese ru Russian es Spanish th Thai vi Vietnamese

練馬支部(西武線練馬駅)


 長く続く梅雨の合間の薄日が差す一日となった、7月10日午後2時より、西武池袋線練馬駅にて、個人タクシー環境美化運動が行われた。東個協練馬支部から支部長、元副支部長、総務部長の3名と日個連都営協東支部3名の計6名が集まった。
 練馬駅のロータリー内にあるタクシープールは、以前より駅付けで仕事をするタクシー事業者による自主的なグループが、清掃を行っているということもあって非常にきれいなため、まずはロータリーの外側から清掃を行うこととした。
 ロータリーを出た駅前通りの車道周辺は落ち葉ばかりであったが、生け垣の奥に、枝にひっかかっているビニール袋やレジ袋が所々に見つかり、「今問題のプラスチックごみだから、しっかり拾おう」と、トングや直接腕を差し入れて、丁寧にごみを集めていった。
 次にロータリー内の清掃に移ると、以前美化清掃を行った時には、タクシープールに隣接するバスの待機所にタバコの吸い殻が多く見られたが、今回は落ちておらず、「タクシー事業者がきれいにしてる近くではさすがに捨てられないという気持ちになったのかも」と自主的な清掃活動の効果も感じられた。
 参加した両支部は終始和気あいあいとした雰囲気の中、清掃は終了した。

練馬支部支部長談
「練馬駅は支部員も昼間から駅付けで利用させていただいている駅であり、大変お世話になっています。環境美化運動ということで、駅をきれいにすることももちろん大事ですが、本筋は都個協の事業者たちに仲間が社会貢献をしている姿を見てもらい、優秀適格者としてのふるまいを感じてもらうことだと思います。」