ja Japanese
×
zh-CN Chinese (Simplified) zh-TW Chinese (Traditional) en English tl Filipino fr French de German id Indonesian it Italian ja Japanese ko Korean pt Portuguese ru Russian es Spanish th Thai vi Vietnamese

北第二支部(池袋駅西口タクシー乗り場)


 記録的な暴風雨となった台風15号。その影響による交通網の大混乱と猛烈残暑の中で一時は開催も危ぶまれたが、9月9日午後2時より、JR池袋駅西口優良タクシー乗り場にて、個人タクシー環境美化運動が行われた。東個協北第二支部から支部長、副支部長、常務理事の3名と日個連都営協板橋支部3名の計6名が集まった。
 JR池袋駅に集合した両支部は、西口の優良タクシー乗り場とタクシープールを重点的に清掃することとした。台風の後という事もあり、折れた木の枝や葉をはじめ、段ボールや空き缶、ポリ容器などありとあらゆるゴミが散らばっており、いつも以上に大変な清掃活動となったが、両支部が声をかけあい、一緒になって掃除を行った。特に車道の脇を清掃する時には、車にも気を配り合いながら、黙々とゴミを集めていった。作業中には、台風一過で気温がどんどんと上昇し、今季最高の36度を超えた。さらに、湿度も高い中での作業となり、参加者全員が汗だくになりながら、45リットルのビニール袋10袋分のゴミを拾い、美化運動は終了した。

北第二支部支部長談
「台風の通過後の酷暑の中での清掃活動でしたが、日個連の板橋支部の皆さんと、協力しあいながら無事清掃活動を終えることができました。台風の後だったので、非常にゴミが多く大変でしたが、タクシー乗り場近くのバス停の周辺の清掃を行っていた所、バスに乗車しているお客様から『ご苦労様』『ありがとう』という声をいただき、嬉しく思いました。このような活動が近隣の方々の目に留まり、個人タクシーへの印象を少しでも良くすることができればと思います。」